熊野の楽しい遊び場
irokuma kids

About us

この夏、ある晴れた日、少し成長した我が子に出会える。

これは、実際に irokuma kids でお子さんが体験するであろうエピーソードです。

夏のある晴れた日、子どもたちが砂浜の上で、思いっきり笑っています。

そこにあなたのお子さんもいます。

元気な子どもたちは、2泊3日の熊野での遊びを通じて、成し遂げたいことを自分たちで決めました。

最終日の今日、仲間と協力して最後の挑戦に取り組んでいるようです。

お子さんは、挑戦の中で、失敗をしたり、時には仲間とぶつかったりもしたようです。
家が恋しくなった瞬間もあったようです。

でも、大丈夫。

挑戦を全て乗り越えて、今お子さんは砂浜の上で仲間と一緒に笑っています。

熊野の 山, 海, 川, そして、穏やかな人々。熊野の全てが子どもたちを受け止めてくれました。

今回の遊びを通じて、お子さんも自らの成長を感じることができたようで、表情も自信に満ち溢れています。

熊野の大自然で思いっきり遊びながら学ぶ、気付く、感じる、自分の色や友だちの色。

最高の夏の思い出です。

About us

irokuma kidsは、子どもを対象に、三重県熊野市の自然の中で思いっきり遊ぶ機会を提供しています。(夏休みキャンプや日帰りアクティビティー等)

全ての遊びは、基本的に5-7名の子ども+1名グループリーダー(大人)のグループで行動します。
(小さなお子様は、ご家族ごとでグループになっていただく予定です。)
そのため、遊びに必要なコミニケーションをとるうちに、子どもたちは自然と「他人への理解」を深めて行きます。

また、遊びの意思決定者は子どもたちです。子どもたちが、自主的に考え行動し、結果にたどり着くことを尊重しています。だから、子どもたちは遊びを通じて自然と「自ら考え行動する、そして、挑戦する楽しさ」を知ることができます。irokuma kidsでは、失敗も挑戦の課程で大切な成長の要素。咎められることはありません。

遊び場として熊野が最適な理由は?

① 山, 海, 川, 滝, 岩 などの大自然の要素が、全て近距離でぎゅっと詰まっている。
だから、山も海も川も全部を遊び場にできる。

②朝から晩まで飽きずに遊べる。
熊野は、1日の中で沢山の美しい変化に出逢うことができる。

海からの朝日、波の音を聴きながら裸足で歩く浜が気持ち良い。元気な鳥の声。都会では見たことがない「青」が広がる大海原と空。
磯でカラフルな魚や貝に出逢う。

山に行けば沢山の若葉。おもわず触れたくなるモコモコしたコケ。雨上がりにかかる靄が立ちこめる熊野古道。まっすぐ空へ伸びる杉や檜に思わず視線が上へ向かう。

夕暮れ時、虫の声に耳を傾ける。夜には今までに見たことがない満天の星空が輝く。

熊野は、他にはない最高の遊び場です。