熊野の楽しい遊び場
irokuma kids

irokuma kidsの遊び場

irokuma kidsの遊び場紹介

irokuma kidsの遊びのフィールドは、紀伊半島南部。
吉野熊野国立公園を含む三重県熊野市とその周辺。
海も山も川も、”大自然”の要素がギュッとつまった、最高の遊び場です。

ー海ー
水平線から昇る朝日を浴びに行こう!
磯の生き物を探しに行こう!
サラサラな天然砂のビーチを思いっきり走ろう!
断崖絶壁や砂浜、日本一長い砂利浜など変化に富んだ地形、そして熱帯魚が泳ぐ透明度抜群の海は、子どもたちが夢中になれる最高の遊び場です。

ー山ー
モコモコとどこまでも深い森が続く熊野の山。
まっすぐ空まで伸びていくような杉や檜。
思わず寝転がりたくなる、ふかふかした苔のベッド。
1000枚を超える棚田。
天狗が住んだ伝説の岩山。
子どもたちに負けず劣らず元気な熊野の鳥たちは、とってもおしゃべり。
道案内をお願いしよう。
鹿、イノシシ、サル、カモシカ、ウサギ、イモリ、蛍。。。
たくさんの生き物たちに出逢えるかもしれません。

ー川ー
熊野の川は、透明度抜群。
川が綺麗な水を運んでくれるから、山も海も美しいんです。
泳ぐ魚ははっきり見えるけれど、捕まえられるかな?
さあ、勇気を出して飛び込んでみよう。
岩の天然スライダーにも挑戦!
大小無数の滝は、大冒険の目的地。
名前が無い滝には名前を付けて、冒険の足跡を刻もう。

ー里ー
おじいちゃん、おばあちゃんが話す熊野弁はとっても穏やか。
海の幸、山の幸の美味しい食べ方を聞いてみよう。
いろんな種類のみかんの名前を聞いてみよう。
勇気を出してお話しができたら、きっと子どもたちの自信になります。


ー歴史ー
熊野は昔から日本中の人々が救いを求めて「熊野古道」を歩き、目指した場所。
風、海、木、草、火、土、水など、大自然に宿る神様が元気な子どもたちを見守ります。
千年以上も前から参拝に訪れる全ての人々を受け入れてきた熊野は、世界でも数少ない、異なる宗教の聖地と隣りどおしでも争いが起らなかった土地。
偏見や差別の無い世界の土台を示してくれます。