作って流して そうめんスライダーチャレンジ!

流し素麺をどこまで進化させられるか!?
世界でひとつだけの流しそうめんスライダーを作ろう!!

竹の流しそうめんのコースをイチから作り、流しそうめんを楽しみます。
竹を切って、割って、つないで、世界で一つだけのそうめんスライダーを作ろう。
持ち物は超面白い設計図だけ。
急降下も、V字カーブも、超ロングコースも、悪戦苦闘して楽しもう。
苦労のあとのそうめんの味は格別!

※新型コロナ感染拡大予防のため、複数の家族がご参加の場合、コースは家族ごとに間隔をあけて作ります。

●開催日:5~9月の随時 10時~14時 (12時頃スライダー完成予定)
※お問合せフォームからリクエスト日をご連絡ください。

●場所:熊野市育生町あかくら 山里民泊あかくら敷地内

●対象: 小学校1年~6年生とそのご家族
5歳以下のご兄弟・姉妹もご参加可能です。

小さなお子様同伴の方は、終始お子様から目を離さないよう安全管理をお願いします。

●定員: 1回2組
●料金: ひとり1500円(税込み)
     幼児無料
●セット内容: 保険、竹、工具、素麺・薬味、施設利用料

●予定:
10時00分 受付
10時10分 竹を切る、割る、節を取る(あかくら敷地内)
11時30分 コース設営(各家族)
12時00分頃 流しそうめん開始
13時20分 片付け、アンケート
14時00分 解散

●持ち物: スライダーコースのイメージ、水筒、(あれば、素麺と一緒に食べたいおかず等)

●服装: 長袖長ズボン(竹やぶに入るため。ツルツルとした素材のジャージなどが一番良いです)、くるぶしより上まである靴下(竹やぶに入るため。ズボンのすそは靴下の中に入れてください) 、帽子、軍手、歩きやすい運動靴

 

お申込みはこちら

アクティビティ一覧へ戻る

薬味の一例