熊野の楽しい遊び場
irokuma kids
Activities

アナログ人間にもできる?!初心者の動画編集あれこれ

こんにちわ!
irokuma kids 井上です。

可愛いキッズの笑顔は動画で残す時代。
撮りためた動画はダイジェストにして成長記録を残したい。
「でも、、、難しそう。ちょっとハードルが高い世界だわ。」と諦めていませんか?
骨の髄までアナログ人間&編集センスゼロなにとっても、
動画編集はなかなか骨が折れるわりに実を結ばない作業でした。

しかし!
irokuma kidsに参加してくれたキッズが楽しんでいる瞬間を何とか動画で残したい!
素敵なムービーにしてirokuma kidsでの思い出を贈りたい!
ということで、化石のようなスマホを一新し、go proも手に入れました。
4K動画が撮り放題です。
あとは編集。。。
一念発起して試行錯誤に取り組んでいるのが、4Kで出力ができる
パワーディレクター(power director 365)での編集作業。

川遊びで撮ってもらった自分の映像を練習台に
いろんな機能を試していると、これがなかなか楽しい。
複雑そうで、複雑ではない。
いや、複雑なのですが、
凝ったら凝ったぶんだけ素敵に仕上がるのでしょうが、
そして撮る段階から完成したときのストーリーを考えていれば
更に素敵なムービーに仕上がるのでしょうが、
まずはありのままの出来栄えを共有したいと思います。
撮った動画を切ったりくっつけたりしただけ(色や音の編集は次のステップで…)の映像がこちら↓

撮ったカメラや、撮った向き(スマホを縦向きで構えたり横向きでかまえたり)もバラバラな動画でしたが、ど素人の初挑戦はこんな感じです。
power director 365以外にも有料・無料の編集ソフトはたくさんありますので、
動画編集初心者のパパママさんもぜひ挑戦してみてください。

そして、動画を通して何をお伝えしたいのか?といえば、
熊野の自然で遊ぶことの楽しさです。
まだまだ伝わって無いかも?!(汗)
子どもたちとの本番を前に、練習あるのみ!