あそび

モォ~すぐ、うし年!

こんにちわ!熊野の遊び場 irokuma kids 井上です。

クリスマスが終わると、”モォ~”すぐやってくる2021年、うし年。
ふと、(今更?!)年賀状の準備ができていないことに気付き、
夕暮れの世界遺産”七里御浜”へ、素材探しに出かけました。


ここは、夏の終わりのエネルギーキャンプで子どもたちと思いっきりかけっこをした浜。
私にとって一番身近な熊野の自然が、今年は思い出の場所になりました。

さて、年賀状の素材になりそうな、うしっぽいものは落ちてないかなぁ~と浜をウロウロ。
足元に視線を落とすと、色々な石があるなと改めて気付かされます。

そのどれもが、川を流れ流れて、熊野灘の荒波にもまれて、
七里御浜にたどり着くころは角が取れてまぁるくなった石。
思わず手に取り、その滑らかさを確かめたくなります。

そのなかに、白黒のまだら模様の石が!!

うしっぽく見えてきますよね?!

みなさんは、年賀状の用意は終わりましたか?
これから!という方は、この週末にお子さんとお散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。
自然の中には思いがけない出逢いが待っているかもしれません。

来年はこの浜で子どもたちと何をして遊ぼうか。
irokuma kidsは、子どもたちが思いっきり遊び、学び、チャレンジしていける未来に貢献したい。
決意を新たにした夕暮れでした。