熊野の楽しい遊び場
irokuma kids
       
How to

1日たった60秒で集中力を改善する方法

子どもが勉強しようと机に向かったけど、、、、、
どうやら何か別のこと (ゲームとか遊びとか) に気になって集中して取り組んでいない。

vっっc

自分の子どもは集中力がない、続かなくて困っている。こんな調子で大丈夫なのだろうか。

こんな状況が続けば少し不安になりますよね。

でも、大丈夫です。

集中力は向上させることが可能です。

どうすれば、集中力を向上させることができるのか?
方法はいくつかありますが、今日はその中の一つをご紹介します。

それは、自然に触れること

自然に触れることで集中力が改善されるという研究結果や関連記事が発表されています。

「ウォールストリートジャーナル」のJonah Lehrer氏の記事によると、自然の中に出かけると、創造性や幸福度、集中力が上がったカンザス大学(University of Kansas)の研究者が近々発表する研究によると、手つかずの自然の中を歩き回ると、神経が安らぎ、脳の力が回復されるということです。Lehrer氏は、このことが創造性や幸福度、集中力を上げているのだと言っています。

出典:自然の中に出かけると、創造性・幸福度・集中力が上がるという研究結果

「自然」は時間の余裕を生み、生産性を向上させる。

超時間術:www.amazon.co.jp/dp/4788914727

スタンフォード大学からは、公園のウォーキングで頭がよくなったとの報告も出ています。こちらの実験では公園を50分歩いた被験者は集中力が上がり、ワーキングメモリの機能が向上。

超時間術:www.amazon.co.jp/dp/4788914727

まずは1日60秒の動画タイムから

超時間術:www.amazon.co.jp/dp/4788914727

メンタリスト Daigo氏 曰く 1日60秒の自然の動画を見ることでも効果があるようです。自然は偉大です。

勉強に飽きた、少し疲れてきた時、休憩タイムとして、60秒からでも自然に触れることから始めるのはいかがでしょうか。

 

人間の脳と自然とはとても密接に関わっているのですね。

普段から自然と関わる習慣を身につけ、定期的に自然をしっかり浴びるようになれば、学力向上の観点からも効果がありそうですね。

irokuma kids は、熊野の大自然を活かせるとっても素敵な遊び場です!

熊野ってどんなとこ?

irokuma kidsの遊びを通じて集中力を自然と向上させちゃいましょう!