熊野の楽しい遊び場
irokuma kids
Activities

100円からできる!苔遊び in 熊野

こんにちわ!
井上です。
台風一過、古民家の我が家では木造の雨戸をなんとか力ずくで閉めて(閉めてもらって)、難を逃れることができました。
みなさん被害はなかったでしょうか?

台風のあとのお天気再来、お庭の苔の緑も艶やかに・・・
ということで、前回ご紹介した”きのこリウム”と”苔テラリウム”で遊んでみました!!
おっと、さっそく小人さんたちがやってきた。ミクロな冒険の始まりです。
作ってみると、思ったよりも非常に簡単でした。
(センスの良し悪しはおいておいて^_^;)迷わず苔を置いていくと、緑の世界の出来上がり。
しかも、材料はお庭に生えている数種類の苔と土0円、以前拾ってあった山のキノコ0円、ホームセンターで売っていたハイドロボール100円、家にあった不要な空瓶円0でできたため、ものすごくお手軽です。
今回、小人さんをおまけで配置しましたが、子どもと遊ぶときにはフィギュアや手作りおもちゃなどなんでも活用できそうです。

とってもお手軽、簡単、楽しい♪ので、コレクションしたくなってきました。
。。。ということで、キッチンの壁に棚を設置↓

にんにくの隣が定位置になりそうです。
山できのこや木の実を見つける度にコレクションが増えていくのが楽しみです。流木も良さそうですね。
意外に貝殻も馴染んだりして・・・ 妄想がふくらみます。

そして更に嬉しいことに、お手入れも簡単
適度に土が湿っている状態(底に水が溜まらないくらい)を保ち、ときどき光合成をすれば良いらしい。台所ならお水をすぐにあげられるし、日当たりも良い場所なので私向きです。

子どもたちと熊野の海や山でお気に入りの材料を集めて、スーパーオリジナルな苔テラリウムやきのこリウムを作るのが、俄然楽しみになってきました!!
雨も楽しい!熊野は最高の遊び場です。