たべもの

聞いてください。私がなぜ何時間もかけて海水から塩を作ったのか?

6月8日(火) 夜

私は約3時間もの間、キッチンに立っていました。ひたすら鍋で海水を煮詰めるためです。なぜ夜な夜な何時間もかけて海水から塩をつくるのか?そう、熊野でしか絶対にできない、Only one のアクティビティーを完成させたかったからです。

そして、この感動をみんなと一緒に味わいたい。

熊野の恵み 天然素材100% に挑む。スーパーの塩を断捨離

そう、今回のアクティビティーは、天然素材100% 梅干しづくり。梅も塩も全て熊野の自然からいただきます。余分なものは一切ありません。スーパーの素材一切なし!

どうやって作ったのか?先ずは、登場人物の紹介。

主人公・其の一「梅」

今年摘ませていただいている梅、超老樹の立派な梅の木は消毒や化学肥料を使っていません。言ってしまえば、自然に生えてるだけの梅。
でも、だからこそ天然育ちの超健康優良児だと言えます。

主人公・其の二「塩」

とっても美しい熊野灘からいただく海水で作りました。
海水から塩をつくる様子は、是非、以前の投稿「海水からやってみたいこと!其の一」をご覧ください。
今回は、たっぷり3Lを煮詰め、100g弱の塩が取れました!

ちなみに、写真左の瓶は水道水、右のジャグに入っているのが汲んできた海水。
見分けがつかないくらい、きれいな海水!

いざ、梅干しづくり開始!

この最強の天然コンビで、いざ梅干しづくりスタート!
先日、おかあちゃんに教えてもらったとおりの割合と順番で、瓶のなかへ。
この作業中も、完熟梅のさわやかな香りに癒されます。

あとは、梅酢があがってくるのを待つのみ・・・

期待のコンビがどんな仕上がりになるのか、もうワクワクしかありません!
後日、その様子はレポートします^_^

天然の「塩」づくりと、梅摘み体験からの、梅干しづくり。
こんな手作りづくしの体験、きっとどこにもありません。
来年は、たくさんの子どもたちに経験してもらえるよう準備します!

完熟梅の良い香りを満喫。irokuma kidsと梅干しづくりにチャレンジ!

海水からつくる塩は現地でしかできませんが、現在、完熟梅で漬けるirokuma kidsのオンライン梅干しづくり体験が、TABICAで公開中です!!
ぜひご参加ください!

体験の詳細はこちら

【お申込みいただくと、③と⑤がオンライン体験メニューで提供されます】
① 完熟梅を入手する。(6月下旬くらいまで出回ります)
② 梅を塩で漬け込む。(1~2週間)

<<ここまでは事前作業として各自行って頂きます>>
③ オンライン企画Ⅰ!(6月18日~7月10日 リクエスト日で開催)
熊野のおばあちゃんに教わる!土用干し&梅の漬け込み方
梅の活用にまつわる熊野ご当地情報

<<8月末ごろ>>
④ 梅干し完成!
⑤ オンライン企画Ⅱ!(9月4日(土))梅しごと自慢大会&情報交換会

まとめ

熊野では、梅をすし酢に漬けるという方もいらっしゃいます。
試しに、私も2瓶漬けてみました。
なんと、ダイエットや高血圧に対して効果があるとか。
梅パワー、すごいです。

天然100%コンビの漬かり具合、すし酢漬けによるダイエットの効果など、
今後の梅レポートにもぜひご期待ください!

irokuma kidsは子どもたちの「やってみたい!」を全力で応援し、「やってみよう!」に変えていきます。投稿に興味をもっていただいた方、こんな体験がしてみたいというご意見などがあれば、お問合せフォームからどんどんお寄せください!

お問合せ

facebook, インスタグラム, Twitter から熊野ならではの最新情報やワクワクする情報をお届けしています!ぜひフォローお願いします。

このほか、現在参加を募集中のアクティビティーも多数ございます。
みなさまのご参加をお待ちしております!